岐阜と愛知で一生愛着の持てる家を自由に建てる!
大工と造るデザイン住宅が「あなたの家」を実現します。

岐阜と愛知へ木の温もりの新築デザイン住宅  
 
細かい仕事もお任せください
 
 
トップページに戻る
 
完全自由設計の新築/リフォーム
四季の家工房の木の家
 
1ページ 2ページ 3ページ 4ページ
大工の創る家
四季の家工房のメンバーは全員が大工、又は大工経験者です。代表の宇佐美もデザインを担当する小野も、デザイナーと言う立場で大工を10年以上経験していますので、材料の特性や道具の使い方まで精通しています。その経験があるからこそ、お施主様の「想い」を「家」と言う形にできるのです。

大工と言っても、私たちの言う大工は皆様の思い描く大工と少し違うかもしれません。私たちの目指す大工は「昔の大工」です。

昔の大工は今の大工と違いました。色々な事を考え、色々な要素を加味し、様々な事をまとめ、最終的にお客様に満足してもらえる家を造る…昔の大工はこれを当たり前のようにやっていました。昔の大工は建築家に近い立場だったのです。四季の家工房は、良い意味で昔に戻りたいと考えています。
手間を惜しみません
一般的に造り手側が考える家は、どうしても造りやすさや作業効率が優先されがちです。でも、四季の家工房はそういう考え方をしません。大切な事は他にあります。

どういう目的で家を造るのか、そして住みやすく、使いやすくするためにはどうしたらいいのか…こういった事を第一に考えてこそ、お客様に満足して頂ける家が出来上がっていくのです。その上でデザイン的、構造的な検討をしていくと「アイデア」が「プラン」へと進化していきます。

当然その作業工程の中では一番造りやすい方法を模索し、一番安く出来る方法を考え、適切な材料を選定していきます。…こう書くと、なんだかとっても大掛かりな事をイメージされるかもしれませんが、案外ちょっとした工夫やちょっとした一手間で実現できてしまう事も多いのです。

「大切な事は何か」をしっかりと考え、「ちょっとした一手間を惜しまず」作業すれば、自然といい家が出来上がります。これは材料と道具を熟知した四季の家工房だからこそ自信を持って言える事です。
お客様の要望を直接形に
四季の家工房の家は大工が設計(デザイン)する家です。家の建設に直接携わる「大工」が一貫して設計からデザインまでこなすので、お客様のご要望がダイレクトに反映された家が出来上がります。伝言ゲームではありませんが、中に入る人が多いほどお客様の要望はぼやけます。しかし、それではお施主様の「想い」を100%家に反映させる事はできません。

又、最初から最後まで全てを受け持つ形となりますので、責任の重さが違います。「聞いていなかった」とか「自分はそのような指示を受けた」などという責任のなすり付け合いは出来ません。あくまで自分の責任で最後まで家を造りますので、責任感の度合いが違います。
 
>> まだまだある大工のメリット
 
 
 
四季の家工房
〒501-2259 岐阜県山県市岩佐189 (地図
TEL:0581-52-1714 FAX:0581-52-1860
info@shikinoie.net